2018年9月29日 西日本豪雨で被災された方々を支援するためのチャリティー、9月のハッピープレゼント2018を開催します。あなたのお越しをお待ちしております。
ステージ光は好転反応を経験できるヨガ・瞑想・笑顔セミナーを提供しています

ステージ光は体と心両面からのデドックス、浄化を目指した教室です。 浄化途中で起こる、好転反応を経験される方が沢山いらっしゃいます。 あなたもご一緒に体験してみませんか?
☎080-3179-6724

詳細はこちら

ヨガ的生活、自然と共に生きよう!!おやき作り

ヨガ的生活、ヨガライフ

シンプルにのんびり生きよう、それがヨガライフ

 

ありがとうございます。
ステージ光代表、樋口智英子です。

ヨガ的生活、ヨガライフを送っているあなたへ、またまた素敵なヨガライフの提案です。

今日は自然の恵み一杯のなすを利用したおやきを作ってみましょう。

今秋ナスが一番美味しい時期ですね。

私はミートソース作りが一段落し、今度はおやき作りを始めました~。

長野のお盆におやきは欠かせませんね。

私は毎日おやきを食べていますが、本当に飽きません。

 

ヨガ的生活、ヨガライフとは?

 

ヨガライフとはプラーナと呼ばれる、生命エネルギーを大切にし、共に生きる生き方であると前回ご紹介させて頂きました。

このプラーナとは光のエネルギーです。

目には見えない、光の粒です。

私はこのプラーナ、光のエネルギーが大好きで、このホームページタイトルをステージ光と付けました。

多くの方に、「このホームページタイトルを変えた方がいい。」と助言をいただいたのですが、どうしても譲れませんでした。

それくらいこのプラーナ、光が大好きです。

 

光のステージに行きたいと願い付けたのが、ステージ光という名前です。自分では最高に気に入っています。自己満足かな?

 

このプラーナと共に生きる生き方がヨガ的生活であり、ヨガライフです。
そしてこの生き方こそ、心と体の健康に欠かせません。

重要なんです。

 

プラーナはとても不思議なエネルギーです。

 

プラーナはとても不思議なエネルギーで、私達人間にはなかなか理解出来ません。

このエネルギーは私達の意識に反応します。

エネルギーなのに不思議!

よく瞑想で光が使われるのはこの為です。

 

私も瞑想ではよくこの光を使います。

 

この光のエネルギー、プラーナを私達の目で確認することが出来ないのは、3次元に存在するエネルギーではないからです。

 

びっくり!

 

でも生命にとってはなくてはならないエネルギーです。

 

私はよくプラーナの輝きを想像して楽しんでいます!

変わっているかな?

 

さて21世紀は心の時代です。

 

20世紀のような競争の考え方は段々通用しなくなります。

プラーナと共に生きる生き方や、愛を基盤とした考え方が更に重要になっていきます。

あなたも是非ヨガ的生活、ヨガライフを実践してくださいね。

 

プラーナを体に一杯充電する為には、自然と共に生きるシンプルな生活を心がけましょう。

 

プラーナが少なくなると、人間はやる気がでません。
元気もでません。

人に優しくすることも出来ません。

勿論人の為に役立つ生き方もできません。

 

プラーナはとても大切なんですよ。

子供達が元気なのは、プラーナが一杯溢れているからです。

子供達はやる気、元気のかたまりみたいなものですよね。

 

凄い!

 

プラーナ一杯のナスを使ったおやきを作ってみましょう。

 

では今一番おいしい秋ナスを使ったおやきを早速作ってみましょう。

レッツトライ!

おやきの作り方

 

材料】

♡皮の材料

中力粉… 400g

お湯 … 300㏄

♡具の材料

丸ナス … 3個

味噌 … 大2

サラダ油 小2

砂糖 … 小2

 

作り方

  1. 中力粉にお湯を加え、よく練ります。この後布巾をかけ約1時間程寝かせます。
  2. 丸ナスは3つか4つの輪切りにし、真ん中に切れ込みを入れます。
  3. 油みその材料を合わせ、丸ナスの切れ込みの中にたっぷりと塗ります。
  4. 1を使い丸く伸ばしておやきの皮を作ります。ナスを皮で包みましょう。
  5. フライパンに油を多めにひきます。フライパンに4のおやきを並べ、両面にこんがり焼き色を付けましょう。
  6. 5に100㏄の水を加え、蓋をします。
  7. すっかり水分がなくなったら、美味しいおやきの完成です。

 

頬っぺたが落ちそうなくらい美味しいです~。

旬の食材はプラーナが一杯

 

前回、「プラーナは食材の中にも沢山存在しますよ」 とお伝えしました。

実は旬の食材の中には飛びぬけて多く存在します。

しかも土地のものとなるとなおさらです。

「出来るだけ旬のもの、土地のものを食べましょう。」 と言われるのはこの為です。

 

愛情の中にもプラーナが存在します。

 

我が家のナスは91歳のおばあちゃんが愛情込めて作ったものです。
見た目はよくないのですが、美味しいです。

シルバーカーを押しながら300mほど歩き、畑に行きます。
この300mがやっとこ歩ける距離です。

本当に頑張って作ってくれています。

ありがたいです。

私もこのおやきを作る時は、家族の顔を思い浮かべながら「おいしくなあれ!」とおまじないをかけます。

91歳のおばあちゃんの愛情と私の愛情がこもったおやきです。

最高に美味しいです。

あなたも美味しいおやきに挑戦してくださいね。

成功を祈ります。

 

今日のまとめ・ポイント

 

プラーナとは生命エネルギーです。その姿は光の粒ですが、3次元に存在していない為、私達の目で確認することはでません。

 

プラーナは意識に反応する性質を持っています。料理に愛情を込めれば、料理はプラーナの力で最高に美味しくなります。

 

旬の食材にはプラーナが一杯溢れています。土地のものはなおさらです。出来るだけ旬のもの、土地のものを食べるように心がけましょう。

 

プラーナを活用して、共に健康で楽しい人生を送りましょうね。

今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

ありがとうございます。

 

ヨガ・瞑想・笑顔セラピー光・着付け教室