2018年12月1日、瞑想会開催!!クリスタルボウルの生演奏と夢のコラボ!あなたのお越しをお待ちしております。
ステージ光は好転反応を経験できるヨガ・瞑想・笑顔セミナーを提供しています

ステージ光は体と心両面からのデドックス、浄化を目指した教室です。 浄化途中で起こる、好転反応を経験される方が沢山いらっしゃいます。 あなたもご一緒に体験してみませんか?
☎080-3179-6724

詳細はこちら

ヨガ的生活、ヨガライフ!!自然と共に生きよう、さつまいものおやき作り

ヨガライフ

ヨガ的生活、ヨガライフ!!サツマイモでおやき作り

ありがとうございます。
ステージ光代表、樋口智英子です。

サンスクリット語でプラーナと呼ばれる生命エネルギーと共に生きる生き方、ヨガ的生活、ヨガライフについて考えるシリーズの第三段です。

 

プラーナと共に生きる生き方は健康と幸せを手に入れる近道!

ヨガ的生活、ヨガライフは、この生命エネルギーであるプラーナを大切にし、生活します。
つまりポージングだけがヨガではなく、生活そのものがヨガになるということです。

このプラーナを大切にした生き方は私達が最も健康で幸せになる近道です。

このシリーズでは、食事、仕事、入浴、遊び、そして心等、生活の全てをこのプラーナと共に考えていきます。

あなたが忙しい日常生活の中に取り入れることが出来る、プラーナと共に生きる生き方のヒントをお伝え出来たらと思っております。

是非参考にしてくださいね。

今回も又、美味しい我が家のプラーナ一杯の料理を紹介いたします。

 

秋だ、サツマイモの季節がやってきた!

我が家は昔から農家をしておりましたので、スローライフをしておりました。
何でも手作りするのが好きです。

特に91歳のおばあちゃんが畑をやっていてくれるので、新鮮な野菜がとれます。
そこで豊富にとれる野菜を使って、様々な料理を作ります。

7月はトマトを使ってミートソース作り、
8月はナスを使ってナスおやき作り、

9月はサツマイモを使ったおやきを作り始めました。

我が家では、サツマイモを毎年10月に収穫していました。
ところが今年は暑かった為か、大きなサツマイモがもう収穫できます。

そこで9月から収穫を始めてしまいました。

 

美味しそうでしょ!

 

私はさつまいもおやきが大好き!

私はサツマイモが大好きです。
川越のサツマイモ菓子を全て食べてみたいと密かに考えています。

凄いでしょ!

サツマイモのお菓子は最高ですよね。

ご賛同頂けると嬉しいです。

女子は同じ意見の方が多いかも!

 

サツマイモの栄養は?

まずサツマイモの栄養についておさらいをしてみましょう。

サツマイモは、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、葉酸など栄養が豊富です。

特に食物繊維が多い為、腸のお掃除には大活躍です。
お芋の中では一番の食物繊維量です。
王様なんですね。

つまり便秘改善にも効果的です。

凄い!

またサツマイモを切ったときに出る白い液、ヤラピンは腸の働きを活発にします。

腸を元気にしたいあなたにはうってつけの食材ですね。

 

我が家のサツマイモおやき、ご紹介!

 

是非作ってみてね。

材料】

♡皮の材料

中力粉… 400g

お湯 … 300㏄

♡あんの材料

サツマイモ 1本

砂糖…   大2

チョコレート適量

チョコレートの他に、リンゴやレーズンで作っても美味しいです。

作り方

  1. 中力粉にお湯を加え、よく練ります。この後布巾をかけ約1時間程寝かせます。
  2. サツマイモは皮付のまま1㎝程の輪切りにした後、水にさらしアクを抜きます。
  3. サツマイモがひたひたになるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで茹でます。
  4. 3の水を切り、サツマイモをつぶします。この中に砂糖とチョコレートを加えあんを作ります。下の写真。
  5. 皮を丸く伸ばし、サツマイモあんを包みます。
  6. フライパンに多めの油をひき、5を両面焦げ目が付くまで焼きます。
  7. 6に水100㏄を加え蓋をし、蒸し焼きにします。
  8. 水気が無くなったら出来上がりです。

 

熱いうちに食べてね!美味しいよ。

 

サツマイモおやきの保存について!

サツマイモは低い温度が得意ではありません。
長野県の冬を越す事は出来ないです。

サツマイモおやきはサツマイモが沢山出来た年に、サツマイモを大切に食べる為考え出したわざです。

あなたの家にサツマイモが沢山あったら、サツマイモおやきを作り冷凍保存することをお勧めします。

3か月はもちますよ。

こたつで食べるおやきは最高です。

 

サツマイモの凄い効果!!サツマイモは体を温めます

さてあなたは自然食をご存知ですか?

自然食では食品を陰陽に分けます。

陰とは体を冷やす食品、そして陽とは体を温める食品です。

例えばホットコーヒーは暖かい飲み物ですが、コーヒー自体は体を冷やす陰の食品です。

さつまいもは土の中で大きくなるので、陽の食品になります。

つまり体を温めてくれる食品ですね。

女性は多くの方が体を冷やしています。

特に内臓が冷えています。

そこでこの季節サツマイモは女性の強い味方になってくれますよ~

体を温め、腸の働きを活発にしてくれるので嬉しい食品ですよね。

私の心を温めてくれる食品でもあります。

 

今日のまとめ・ポイント

サツマイモは自然食で体を温める陽の食品です。
また栄養、食物繊維が豊富です。
食物繊維が豊富ということは、腸のお掃除をしてくれるので便秘改善にも効果的です。
この季節サツマイモはプラーナをたっぷり含んだ旬の食材でもあります。
そしてとっても美味しいですよね。
サツマイモおやきを食べてあなたも健康と美しさを手に入れましょう。

サツマイモおやきを作ってくださいね。

感想をお待ちしております。
今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

ありがとうございます。

ヨガ・瞑想・笑顔セラピー光・着付け・各種セミナー

お申込みはこちら