オンラインヨガセミナー始めました。気軽にお電話くださいね。☎080-3179-6724

骨盤底筋と足の指を鍛えいつまでも若々しく!!2019年12月ヨガ教室のテーマ

ヨガサロン今月のテーマ
この記事は約4分で読めます。

明けましておめでとうございます。
ステージ光代表、樋口智英子です。

本年もステージ光ホームページを可愛がってくださいね。
今年も頑張ってブログを書きます!!

さて我が家は昨年の暮れ一年の大掃除が終わらず、お正月も大掃除をしていました。
風水的にはよくないですよね。

でも今色々なものが片付き本当に気持ちが良いです。

さて昨年の、2019年12月22日、日曜日私は、5度目の台風19号ボランティアに行ってきました。
場所は2度目の赤沼です。
仕事はリンゴを入れるコンテナ100箱以上を洗うことでした。

このお宅は80歳以上のご夫婦二人でリンゴ農家を営んでいます。
お二人のどこにそんな力が隠れているのか全く分かりません。

凄いですね。

今回のボランテイアのグループは11人です。
5名が家の中の清掃、6名がコンテナ清掃になりました。

私はコンテナ清掃のグループに入りました。

この辺りの農家さんは大型の高圧洗浄機をを持っています。
その洗浄機を使って泥だらけのコンテナを1つ1つ洗っていきました。

コンテナを洗うのも、運ぶのも、積み重ねるのも大仕事でした。
でも時間内に全てのコンテナを洗ってあげたいという思いで、みんな黙々と頑張りましたよ~。

私は同じ仕事の繰り返しで、何度も頭がボーとなりそうになりました。

寒い日だったのですが、服を一枚、又一枚と脱がなければならない程暑くなりました。

さてまたまたボランテイアの募集方法が変更になりましたのでご紹介いたしましょう。

【ボランティアの申込み方法】

  1. 災害ボランティアセンターへパソコンやスマートフォンを使ってボランティア登録をする。
  2. 災害ボランティアセンターからボランティア募集のメールを受け取る。
  3. 自分が出来るボランティアをメールで災害ボランティアセンターへ申し込む。

以上になります。
一週間以上前に募集メールが届きますので、日にちに余裕があり計画が立てやすいです。

どうぞあなたもボランティアを経験して下さいね。

さて今回は2019年12月、ヨガ教室テーマをご紹介いたしましょう。

足の指を鍛えよう

今月のヨガ教室テーマは「骨盤底筋と足の指を鍛えいつまでも若々しく!!」です。

「骨盤底筋を鍛えよう」というテーマは以前ご紹介してあるのでそちらをご覧くださいね。

2018年12月ヨガ教室のテーマ!!尿失禁を予防しよう
ステージ光代表、樋口智英子です。2018年12月ヨガ教室のテーマをご紹介いたします。これから年を重ねると避けて通れないテーマです。私には関係ないと思う前に予防をしてみませんか?素敵な未来が待っていますよ。

今回は「足の指を鍛えよう」というテーマを詳しくご紹介させて頂きます。

足の指を鍛える必要性!!

足の指は膝と並んで老化を早く感じる体の部位です。
膝が曲がってきた、足の指の動きが良くない、は老化ですね。

もし可能なら同居している高齢者の方、施設に入所している高齢者の方の足の指を見てください。

足の指が硬くなって、動かない高齢者の方が多いです。

では足の指が動かないとどうなってしまうのでしょう?
足の指を使わず歩行している状態です。

浮指にもなりやすくなります。

当然つまずいたり、転倒したりしやすいですね。
大変ですよ~。

そこで足の指を鍛えることはとても大切です。

 足の指を鍛える良い事まとめ

  1. 膝痛、腰痛の改善
  2. 足の浮指改善
  3. つまづき、転倒の改善
  4. 血流が良くなり、足先が温かくなる
  5. 足の指の感覚が戻る
  6. 脳の活性化
  7. 若返り

足の指を鍛えると良い事が沢山起こります。

では早速足の指を鍛えるポーズをご紹介いたしましょう。

足の指を鍛えるポーズ

 蹲踞(そんきょ)ポーズ紹介

  1. 正座、サンスクリット語ではヴァジュラアーサナから足の指先を体に向けて、立てます。
    3~5呼吸しましょう。
  2. 吸う息でゆっくりと腰を持ち上げます。
    両手を体の前の床に付き、ゆっくりと足の指を外側に折り返します。
    吸う息で上体を上げ、吐く息でゆっくりと腰を足の上に下ろします。
    写真を参考にしてください。
    3~5呼吸しましょう。
  3. 1~2を3セット繰り返します。

今月の主なポーズ

今月行った主なヨガポーズを紹介いたしましょう。

  • 亀のポーズ
  • 蹲踞のポーズ
  • 犬のポーズ
  • ワニのポーズ
  • くつろぎのポーズからの腹筋3種類
  • 四股のポーズ3種類

等です。
どうぞ参考にしてみてください。

今月の好転反応、効果

今月は蹲踞ポーズの他に、犬のポーズを沢山行いました。
すると膝痛が治ってしまったという方がいます。

びっくりですね。

そこで他の教室でも犬のポーズを行うと、正座が出来るようになりましたというお声を頂きました。

嬉しいです。

今月は犬のポーズを本当に沢山やりましたよ。

今日のまとめ・ポイント

今月は蹲踞ポーズと犬のポーズを沢山行いました。
どちらも若返り効果が期待できるポーズです。
特に蹲踞ポーズは足の指から脳に繋がる神経を刺激し、脳の活性化にとってもいいですね。
受講生様は皆さんきついとおっしゃいますが、徐々に楽になっていきますので、気楽にゆっくりと続けてください。
足の痛みが取れてくる頃には、足の指が軽々動く事にびっくりすると思いますよ。
同時に体に良い刺激が沢山起こります。

今日も素敵な一日をお過ごし下さい。
ありがとうございます。

ヨガ・瞑想・笑顔セラピー光・着付け・各種セミナー

お申込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました